健康な体と心育て… 異年齢の大勢のお友だちとの日々のコミュニケーションは、大人の思いつかない豊かな発想と団体生活による社会性や思いやりの心を大きく育てます。このような3歳頃までの乳・幼児期の体験は健全な性格の基礎を形成し、これからの多様化した将来に向うお子さまへの何よりの贈り物です。
ホーム 保育の概要 アリスの生活 季節行事 アクセス メール

アリス保育園の方針

当園は、港北ニュータウンの南地区・大丸バス停の至近で当地域に密着した横浜市認定園(横浜保育室)です。市営地下鉄 都筑ふれあいの丘駅 からは赤レンガの遊歩道で3分、車では園庭側に広い車道と、仕事でご多忙なお母さま方には最高のアクセスです。

“ 健康な体と心育て ” を園のモットーとして、大勢のおともだちと規則正しい生活習慣を体験し、生き生きとした元気な子どもを育てます。こうしたふれあいの中から、しつけ・教育・思いやりの心が芽生え、これらの社会性を身につけることが未来に向けた今の幼児期になによりも大切なことと思います。

今でしか経験できない縦割り保育の特性を生かし、経験豊かで豊富な保育士全員が、お子さま一人一人のすべての状況を把握し、子どもたちも先生全員とのふれあいを大切にした園生活です。

ご家庭とのコミュニケーションを密に、個々の子どもに合わせたきめ細やかさと、安全かつ個性を十分伸ばせるよう保育をしています。日当たりのよいお花いっぱいの園庭と、広くゆとりある清潔な園舎。カリキュラムには、外国人講師による英語リトミックや, 季節ごとの行事も盛たくさんで子どもたちに大人気です。